top of page

バイオエタノール暖炉


こんにちは。 庭遊館 の中西です。

段々と秋が近づき、涼しくなってきました。

心地いいなと思っていたら、あっという間に

冬に突入するんでしょうね。

涼しいを通り越して、寒い!になる前に、

温かくなるアイテムを準備しませんか?

本日は バイオエタノール暖炉 のご紹介です。

バイオエタノール 」とは、

バイオマス(トウモロコシ・サトウキビ等の植物由来の資源)から

つくられるアルコールの事で、

バイオマスを発酵・蒸留する事でつくられます。

石油等の化石燃料のように限りある資源を使う事がない為、

枯渇しない「再生可能資源」として注目されている燃料です。

バイオエタノール が燃えて発生した

二酸化炭素は材料となる植物によって吸収され、

光合成によって植物を成長させる糧となります。

バイオエタノール暖炉 のいいところは、

暖炉なのに煙が出ず、煤も出ないので、煙突が必要なく、

手軽に自然な火の温もりを感じながら

暖をとれるところにあります。

ストーブとも違い、石油などの燃料臭さもないのが嬉しいです。

火の揺らめきは「1/f揺らぎ」と言われ、癒しの効果があるとされています。

オラフが火に憧れるのも納得ですね。

気になられる方は是非、 庭遊館 にご相談ください。

閲覧数:272回

最新記事

すべて表示
bottom of page