NITTO アウトフロアのご紹介


こんにちは。 庭遊館 の中西です。

庭遊館 看板犬のアル君。1歳を前にして40kg超えだそうです。

まだまだ大きくなりそうです。

さて、本日は NITTO アウトフロア をご紹介します。

アウトフロア は600角の大きなタイルで、

タイル単体でも強度があるので、

専用のスペーサーを使い、

タイル下に隙間を空けた 乾式工法 が可能です。

土台ができれば、 タイル を置いて施工ができるので、

工期の短縮にもなります。

既存の 人工木デッキの上に施工も可能なので、

撤去の手間を省いて、 タイルデッキ に作り替えることもできます。

また、モルタルなどが使えないバルコニー内にも

タイルを取り入れられるので、デザインの幅が広がります。

色は クォーツサイトグレイ ドラーダ

アルデシアブラック の3色。

お家の外壁や床色、どんな お庭 にしたいかで

色をお選びいただけます。

庭遊館 の展示場には実際に 乾式工法

施工したものがありますので、ご来店いただき、

どんな風に仕上がるのか等ご覧ください。

#庭遊館 #岐阜 #各務原 #看板犬 #NITTO #アウトフロア #乾式工法

29回の閲覧