コリネバクテリウム・ウルセランス感染症について


こんにちは。 庭遊館 の中西です。

猫にご飯をあげていた60代の女性が

コリネバクテリウム・ウルセランス感染症 という

人畜共通感染症 に感染したというニュースがありました。

まず、どんな感染症があるのか知ることが

感染予防の第一歩だと思います。

コリネバクテリウム・ウルセランスウルセンス菌 )という菌に

感染して引き起こされるジフテリアに似た症状を示す感染症です。

ウルセンス菌 はヒト、犬、猫、牛のほか、

様々な動物が感染事例があり、咽喉頭、肺、皮膚、乳腺など

様々な症状を呈する動物由来の感染症で、

初期症状は風邪に似た症状を示します。

その後、喉の痛みや咳などと共に、扁桃や咽頭などに

偽膜(繊維組織に膿などが加わってできた膜様のもの)や

白苔が現れます。

重篤な場合には呼吸困難などを示し、

最悪の場合死に至ります。

抗菌薬が有効とされており、早期発見で回復例もあるようです。

感染予防のためにウルセランス菌に感染した動物と

接する場合には注意が必要です。

感染した動物はくしゃみや鼻水など

風邪に似た症状や皮膚病を示すことが多く、

そういった症状の出ている場合は

過剰な接触を避けたほうがいいかもしれません。

一方で、菌は保有しているけれど無症状の場合もあるので、

過度に神経質になるよりも、

触れ合ったあと手洗いうがいを確実に行うことが

感染リスクを軽減する最も簡単な方法です。

もし、ペットが風邪と似た咳やくしゃみ、鼻水などの症状があり、

皮膚炎や皮膚や粘膜に潰瘍があるときは

早めにかかりつけの動物病院で診察を受けるようにしてください。

#庭遊館イベント #岐阜 #各務原 #コリネバクテリウムウルセランス #感染症 #犬 #猫

27回の閲覧

住所/〒504-0945岐阜県各務原市那加日新町6丁目65番
電話/058-216-3110
FAX/058-216-3113
営業時間/9:00~17:30
定休日/毎週金・土曜日・年末年始・お盆・GW